ディーゼルエンジン エア抜きの方法!

ここでは要点のみを粛々とお話しすることにします。

見たことない警告灯のところで出てきたフィーエルフィルターを収めたパーツ

ここではフィーエルフィルターと呼びます。

フィーエルフィルター  フィーエルフィルター。

フィーエルフィルターはエンジンルームのバッテリー横にあります。

ハイエース200系Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ型とも同じ場所にあるそうです。

エア抜き作業

赤い丸印はバッテリーです。

 

そして矢印の先にあるのがフィーエルフィルターです。
エア抜き作業の方法はこのフィーエルフィルターの矢印部分
鍋蓋のとって(なべのふた)のように見える矢印の部分を下へプッシュするだけです。

エア抜き作業1

エア抜き作業が進むと重くなり、かなりの力が必要になってきます。

ディーラーのメカニックは初め片手掌でプッシュした後、(徐々に重くなる)
最後は両手でプッシュしていました。

  

スポンサードリンク

愛車を売るなら   【中古車】SBTサーチ
中古車を探すなら  なびくる+

【なびくる+中古車お探しサービスとは】
 ほしい車の条件を可能な範囲で登録して待つだけ!
 年間60万台の車両情報から車探しのプロが、おすすめの車をお探しする無料サービスです。

   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TCD009

WordPressテーマ「Dynamic (TCD009)」
ページ上部へ戻る